Gな季節の到来。







  • 最近、、、

ホント最近、おとといの話なんですが、

帰り際10時30分くらいですかね。

僕が家の近くを帰宅途中に急に妻から電話がかかってきたんです。

そんな時間に妻から電話がかかってくるなんて稀で、何だろう?と思って電話にでてみると、

妻)「早く帰ってきて…いいから早く…プツ………」(小声)

えっ???(硬直する僕)

具合が悪すぎて救急車を呼んで待ち時間に電話してきたのか…

外に不審者でもいて小声で助けを求めてきたのか…

そんか心配と不安を募らせ、家まで猛ダッシュで帰ったんですよね。

いや、猛ダッシュというのも、

もし家の前に不審者がいたら、猛ダッシュの勢いのままドロップキックをし、片足タックルから抑え込む…という13年ぶりのレスリングをイメージしていたんですよ。

いやいや、こういうときってドキドキして不安を抑えるのに衝動的に走ったのですが、、

家に着くと、、

不審者なんて見当たらない。

家に入ると、、

妻がキッチンの天井を指差し、

Gが出た!Gが!!!

その瞬間に僕は天井にブラックホールを確認しました。

な…こ、これは…

さてどうする??

大体の人はここでシンキングタイムに突入するわけであります。

スリッパ?スプレー?

各世帯には必ず武器になるものがあるかと思いますが、

僕の武器は長さのあるクイックルワイパーなのです。

しかし、それは不運にもGの近くに…

天井に超質量のブラックホール並みの存在感。G!

天井というのは最高のポジションとりなわけであります。

天井なだけで戦闘力は倍以上。

とりあえず、Gの奥にあるクイックルワイパーに手を伸ばす。。

その時、、

カサカサ!!

僕と妻「!!???」

僕「に、逃すか!!」

僕「喰らえコノヤローーー!!!」

バシン!!!

カサカサ

…。

逃げられました。。。

キッチンの換気扇の隙間に。。

…という前置きがありまして、

今日キッチンの換気扇の色を明るく変えました(妻が)

なぜかというと、

Gが来ても見えやすいようにとのこと。笑

黒よりも確かにいいですね。

これでもし万が一次に遭遇したときでも、逃すことはないでしょう。

ちなみに、もはや即死級の1番効果的な方法って何だか知ってます??

じつは、、

熱湯をかけるのがいいみたいです。

(本当に1発とのこと)

湯沸かしてる間が大変そうですね。

んでも、なんかもっと、

退治する究極な方法ないんですかねぇ。。

そういえば、、、

ミラーレス一眼、

最近ムスメも触るようになりました。

4歳ながら、いいアングルでパシャってます。


ムスメショット。


…。

ムスメショット。

 

〜タイトル〜

父と太もも