基礎があってこそのデザイン







速いですね。。。

月日が流れるのは速いもので、

8月になり、時の流れるスピードは日増しに加速していくようで

特に夏は追いつくのがやっとなくらいですね。

そんな中で、

僕はお店の中でパーマを全般にアシスタント教育を見させて頂いているのですが

 

Embed Code

早いもので、もうパーマを巻いています。1年目のたつき&ともみ! 今日は受かるかな〜 受かるでしょ!! ふふふ… #松戸#松戸美容室#松戸美容師#三郷#三郷美容室#ヘア#エーデル#ブログ#e-del#パーマ#hair

8 Likes, 1 Comments – 美容室 VISAGE e-del (@visage.e) on Instagram: “早いもので、もうパーマを巻いています。1年目のたつき&ともみ! 今日は受かるかな〜 受かるでしょ!! ふふふ……”

 

もうパーマを巻いています。。。

(これ試験なんです・・・)

美容師用語で、パーマを巻くことを

ワインディングといいますが、

これはもちろん美容学生の時からやってきてはいるんですが、

パーマでデザインを作るということは

様々な巻き方を習得しなければなりません。

太いロッド、細長いロッド、中間巻き、根元巻き

こういったところはサロンに入ってから習うわけなんです。

基本的に美容学校は、

国家試験に合格する!ということを目標にしています。

それはとても大事なこと。

なぜならば基礎を学んでいるからです。

このパーマの試験も基礎なんです。

デザインをつくることは手法の組み合わせ。

 

基礎をクリアしていった先に、

それらを組み合わせてデザインを楽しめる領域が見えてくるかと思います。

それをお客様の要望や理想に当てはめて、フィットさせるがサロンワークですし、

デザイン性・芸術性を追求していくのがクリエイティブかと思います。

 

これからが楽しいよ。

頑張ろう。。。

とりあえず2人とも

合格!!!

 

Embed Code

早いもので、もうパーマを巻いています。1年目のたつき&ともみ! 今日は受かるかな〜 受かるでしょ!! ふふふ… #松戸#松戸美容室#松戸美容師#三郷#三郷美容室#ヘア#エーデル#ブログ#e-del#パーマ#hair

8 Likes, 1 Comments – 美容室 VISAGE e-del (@visage.e) on Instagram: “早いもので、もうパーマを巻いています。1年目のたつき&ともみ! 今日は受かるかな〜 受かるでしょ!! ふふふ……”