パーマでバッサリイメチェン!ボブの長さはカットの段差とワンカールパーマの組み合わせで扱いやすくしましょ!


こんにちは! 松戸で美容師をしてますセノウです!

先日のお客様ヘア☆のご紹介!

 

 

セノウユウタ(瀬能裕太)

千葉県の松戸の美容室VISAGE e-del(ヴィサージュエーデル)でメディアクリエイター兼スタイリストをしているセノウユウタです☆

23歳でスタイリストデビュー、25歳で店長を経験し、現在はトップスタイリスト兼社内メディアクリエイターとして、美容師以外にも動画カメラマン、映像制作、社外講師活動で全国各地に行ったりとマルチに活動をしています☆

美容師セノウユウタについてはコチラから詳しく♪

お客様の嬉しい口コミ集♪

朝が楽で、オシャレにみえて、とにかく似合う!

そんなヘアスタイル創りをモットーにしています☆

このブログのトップページはコチラ♪

WEB予約はコチラからどうぞ☆

ここからが本編です!

ずっと長めのヘアスタイルを楽しんでしたお客様!

12月という節目の月にバッサリ、イメチェンをしたい!とのことでしたので、

ふわわりボブにイメージチェンジ!

こちらがBefore

もともと若干のクセをお持ちのお客様!

ボブにカットすると右側がハネるという、日本人の7割くらいの方に起こるお悩みも踏まえて、パーマもかけることに!

まずはカットから!

この長さの髪を一気に切らせて頂きます!

 

だいたい20cmくらいですかね!

ふわっとした感じにしたいので、ベースのカットも少しだけ段差を加えてカット!

 

ベースカットの時点でハネにくいようにカットしました!

こういった場合は量の取り方がすごく大事で、なるべく内側に収まりやすいように段差をつけながら量を取っていきます!

ただ、これだけだと右サイドのハネる部分はカバーしきれないので、パーマもかけていきます!

 

このくらいの長さの場合は僕の場合は必ずワンカールパーマをかけていきます。

パーマを巻き込みすぎたウェーブヘアは、よりハネて扱いづらい場合が多いです!

ご自宅でも簡単にスタイリング出来るように、パーマはスタイリングを楽にするのも1つの目的ですね!

 

ロッドアウトした状態。

この後同時に透明感が出やすいカラーもやりまして・・・

 

これが乾かす前の状態です!

パーマは通常の場合、乾かす前の方がカール感が出て、乾かした後にパーマは伸びてきます!

(デジタルパーマやクセが強い方の場合はちょっと違うんですが・・・)

なので乾かす時は、毛先はちょっとだけ湿ったくらいでOK!

 

仕上がりはこんな感じ!

スタイリングは、朝起きたら毛先を軽く濡らしてからムースを揉み込んでほぼ自然乾燥!

それだけです!とても簡単なんです!

パーマがお家でうまく出来ない方は、ちょっと固めのムースを使うとやりやすいんですよね!

柔らかすぎるムースやワックスはちょっとコツが要ります!

なのでその中間くらいのワックスムースが1番使いやすい!

 

カラーと相まって、ふんわり感や透明感が可愛いですね!

長めのヘアから、思いっきりイメチェンしたい方はまずこのくらいのボブでカットするのが本当にオススメです☆

縛るこのも出来ますし、顔型や首の長さ、体型と似合わせの幅も広く

何よりもお家で再現しやすい長さ!

 

今回はパーマもかけさせて頂きましたが、クセやうねりが強い方は

逆に根元付近にストレートパーマをかける

という方法もあります!

髪質やなりたいヘアに合わせて、うねりをとるか、逆にカールをつけるかで

扱いやすさは格段に変わりますね!

 

バッサリイメチェンしたい方はぜひぜひご相談下さい(^^)!!!!

 

こんな感じもご参考までに☆

 

カット+パーマ+カラー ¥17820