貯金いくらかって?ゼロですが何か??

どうも。貯金ゼロ男です。散財LOVE。

20代前半、本当にお金無かったなぁ・・・。

(今も全然ないですが笑)

 

今でこそ結婚して家庭を持つ身ではありますが、僕がそんな風にできたのも本当に奇跡だと思います。こんなこと書くと、美容師=薄給なんていうネガティブイメージを持たれてしまうのですが、実際稼いでいらっしゃる方もたくさんいます。

 

結婚するまで貯金ゼロでした笑

20歳の時に就職してすぐに一人暮らしを始めたのですが、当時住んでいたアパートが家賃52000円で、美容師になりたての僕にとってはかなり厳しい生活でした。

お金がない時は魚肉ソーセージ入り野菜炒めで乗り切り、お店で作っていたご飯と味噌汁をたくさん食べて生活をする。そんな日々を過ごしていました。

(お米だけは母親が送ってくれていたんですが)

 

そんな中でも、飲みにはよく連れて行ってもらったりしていて、ご飯は食べなくても、お酒飲みながら美容師としてどうあるべきか?なんてことを教えてもらえる時間が心地よく、いろいろな方と出会い、成長させてもらいました。

 

『今を生きる』なんて言葉がありますがまさにそれ。その日暮らし。

美容師のアシスタント時代ってお金かかるんですよね・・・。練習のためにウィッグを購入したり、ハサミだって買わなきゃいけない。

んでも、毎日が楽しくて、それはきっと自分自身がちょっとずつでも上手くなってるっていう感覚が嬉しかったんだと思います。

 

いざスタイリストになってもお金無かったんですよね。

 

貯金というものが出来ない性格+とりあえず何でもやってみる!なんて考え方だったもんだから、いろいろなものにお金をかけてきました。

メイク道具だってそう。本当にお金なかったけど、とりあえず何かかっこいいブラシとか欲しくて使ってたのもMACのブラシでしたし、カタチから入るタイプでした。

 

うわ〜撮影して〜とか思い立った時にはカメラは迷わず買いましたし、ちょっと違うんだよな〜とか思った時には、ググってレンズも買ったりしました。

(なんでミラーレスにしたんだろう・・・後悔・・・笑)

 

レフ板も買いました。

(これは安かった)

 

一時は、撮影機材全部買おうと思ったときもありましたが、さすがに額が大きすぎて断念しましたね。。。

 

 

でも楽しかった。

 

何が目的だったのかなんて、その当時の自分を振り返ってみるとあまり考えてなかったような気がします。

でも、

『お客様を増やしたい』

その気持ちだけは常にありました。

 

自分がもっと支持される美容師になるにはどうしたらいいんだろう?は常に考えていました。

 

自己投資って言葉がありますが

 

先輩方が良く言う言葉ですよね。自分に投資をすること。

自己啓発的な考え方で、受け入れ難い方も多いかと思いますが(僕も以前はそっち側でした)。

本でも道具でも機材でも、自分にその瞬間に必要だと思ったら投資をする。

なんだか最近その感覚がわかるようになってきました。

 

去年、パッと思いつきで始めたブログ。

 

最初はアメブロで、スマホで始めて、スマホで更新をやってきたんですが、

画像を15枚以上載せられないストレスに耐えかねて個人メディアを開設しました。

そのときにPCも迷わず購入。

毎月サーバー代なども払う。

ついでに講習を受けに行く。。。

 

 

そんなこんなでまた投資してしまうわけなんですが、結局それが最終的に自分に返ってくるんですよね。

 

そんなこんなしているうちに気付いたことは、

結局、投資しているものは『時間』なんだなと。

 

好きなことに全力で『時間』を捧げて夢中になってやりきると必ず良いことが起きるんですね。

 

自分の中のアンテナMAX3本の感性を大事にして、

とりあえずやってみる。

そして『継続』してみる。

 

僕もまだまだ美容師としては胸を張れる人間ではありませんが、

 

そして、こんなことを偉そうに言う思想家でも、宗教家でもないですが、

これからもこんな感性は大事にしていきたいと思います。

 

 

とある美容室のアシスタントのブログを見て感化されまして。。。

 

頑張ろうぜ!美容師20代!!

 

(あっ・・・今年で30歳・・・!!!!)