伸ばし中の髪、キレイに伸ばすには?







 

突然ですが皆様、髪の毛は1ヶ月にどれくらい伸びるかご存知ですか?

はい・・・そうです。およそ1cm〜1.5cm伸びると言われています。

単純計算で半年で約7cm1年で約14cmです。

 

がしかし、

本当にそこまで伸びるの???

そう思う方が多いのではないでしょうか。

 

髪を早く伸ばしたいという願望は1度は持ったことあるはずです。

 

そこで、皆様に髪を早く伸ばす方法を伝授したいと思います。

 

 

 

髪を早く伸ばしたかったら、カットはしない

髪を早く伸ばしたかったら、カットはしない方がいいです。

なぜかというと、髪は1ヶ月に1cm〜1.5cmしか伸びないからです。

美容師さんの毛先を整えるカットは、実際のところ1cm以上切ってる場合が多いんですよね。

そりゃ〜髪はなかなか伸びなくなります。

ただ、毛先に枝毛が多く出てきたら、5mmだけ切ることをオススメします。

5mmでしたら手触りは変わるけれども、長さはそんなに変わらないという感覚かと。

伸ばしている最中でも髪が汚く見られてしまったら本末転倒ですからね。

目指すのはキレイなロングヘアです。

なので、美容師さんへのオーダーも、5mmだけ切って下さいと言ってみてください。

おそらく、本当に切りたくないんだなと察してくれるでしょう。

 

もちろん量もなるべく取らない方が良いですからね。

 

 

髪を早く伸ばしたかったら、パーマ&コテはしない

毛先を大事にして下さい。

パーマやコテは、ダメージの最要因です。傷まないパーマはありません。

コテは最近ではかなりダメージしにくいものが出てきていますが、本当にキレイに伸ばしたいなら何もしないのがベストです。

 

 

髪を早く伸ばしたかったら、カラーとトリートメントをする

基本的に薬剤を使ったものは髪にとってダメージにつながります。

が、しかし、カラーリングは正しいやり方で行えばそこまでダメージにはつながりません。

それよりも、髪を伸ばす上での最大の敵がいます。

それは飽きることです。

髪を伸ばしている方のほとんどが、途中で髪が傷んでしまうようなことに走ってしまいます。

ヘアカラーは気分を変えることができます。毛先のツヤ感を蘇らせることもできます。

カラー=傷むは少し前の話。今は染め方次第で、髪をよりキレイに見せることができるんですよね。

(毛先のダメージホールに色素が入ったりその他諸々の理由で)

 

そしてカラー直後のトリートメント。

髪の補修効果もそうですが、ご自身の髪をいたわっているという意識が1番大事かと。

手をかければかける程、伸ばしている髪が愛おしくなり、より大事に伸ばせると思いますよ。

 

 

 

なるべく髪を結んで過ごす

髪をひっつめていると少しですが伸びるのが速くなるという説が・・・。

んでも、例えば肩の位置でハネてしまうという圧倒的なお悩みワードも克服できるのでは?

あえて忘れる・・・と言いますか、髪に対しての意識を散らすことも大事なことです。

 

 

 

いいシャンプー&トリートメントを

低刺激のシャンプーを使うとよいです。

洗浄力の強いシャンプーは枝毛になりやすいです。

できればいわゆるアミノ酸系のシャンプーが良いでしょう。

アミノ酸系成分一部配合ではありません。

(市販品はけっこうこれが・・・。)

 

お肌も良い化粧水や美容液を使えばキレイになりますからね。

 

やはり何でも値段相応の効果があるものです。

 

 

 

 

イメージ画像をスマホに入れておく

心理戦です。

物理的にも精神的にも髪を伸ばす意識を行動に変えることが重要なのです。

ここまでは伸ばす!という目標をスマホに入れておくと良いですよね。

切りたい!と思ったときの抑止力になります。

 

 

 

適切な睡眠と食生活を

これは根拠はないのですが、成長ホルモンも睡眠時に分泌されるので寝ないよりは寝た方が髪は早く伸びると思います。

食生活は昔からワカメや昆布といった海藻が良いとされていますが、何よりも偏食をしないのが大事なのでは?と思います。

 

 

 

 

そんな感じで・・・

髪を伸ばしていくのは時間と労力がかかりますが、極論で最も早く伸ばすのは何もしないということです。

ですが、飽きてしまうという最大の敵を克服するには暗めであってもカラーリングを楽しむという方法が最も効果的かと思います。

(ブリーチはかなり傷むのでNGです)

 

ご自身の髪を好きになること。

髪はどんどんキレイになりますし、早く伸びることにもつながるのでは?と思います。

 

特効薬とまではいきませんがぜひぜひご参考までに。。。