超簡単☆ボブでも簡単に涼しく&可愛くなれちゃうお手軽ヘアアレンジ







 

ボブだからヘアアレンジ出来ないと諦めているそこの貴女

 

ボブでも簡単に涼しく&可愛くなれちゃうお手軽ヘアアレンジのご紹介です。

 

まずヘアアレンジする前の髪の長さです。

 

 

あご下、数センチの伸ばしかけボブです。

このくらいの長さってかなりうっとおしいんですよね。

夏は暑いし、おろしてるとハネます。

ひとつ結びもいいですが、せっかくならちょっとひと手間、ボブだからこそ出来る簡単に可愛く見えるハーフアップ風にします。

 

 

その前に、

 

ヘアアレンジをする前は毛先を中心にコテで巻いて土台を作っておくと、とてもやりやすくなります。

さらにちょっと固めのワックスもあるとなお良いですね!

ではいきましょう。

 

 

①両サイドの髪を後ろに手ぐしでもってきて、シリコンゴムで結びます。

[speech_bubble type=“fb-flat” subtype=”L1″ icon=”senou.png” name=”店長”] だいたい3重くらいで結ぶのがベスト。 [/speech_bubble] 

 

 

 

②結んだところをくるりんぱします。たわまないようにキュッと引っ張りましょう。

[speech_bubble type=“fb-flat” subtype=”L1″ icon=”senou.png” name=”店長”] この時に、トップが潰れてても気にしないで下さいね。 [/speech_bubble] 

 

 

 

③耳後ろの両サイドの毛を適量とってくるりんぱします。

 

 

 

するとこんな感じになります。

 

このままだと硬い印象になってしまうので、トップの部分、くるりんぱのゴムの結び目付近をちょっとだけ摘み出します。

 

 

いいですね。

なんかそれっぽくなってきましたよ!

 

 

 

⑤おくれ毛を出します。もみあげ、こめかみ、耳後ろの3箇所をちょっとだけ引き出しておきます。

(ここは後でコテで巻いてあげると良いです)

 

 

 

くるりんぱ以外のところを巻いていきます。

あくまでさりげなく、やり過ぎないのがポイント!

(巻いたらすぐにほぐすと、やわらかい髪に見えやすいです)

 

 

 

完成です!!

 

所要時間わずか5分。

 

 

 

涼しい&可愛い。

 

夏にピッタリ。

 

 

 

最初のくるりんぱが出来る長さがあれば問題ないかと思いますので、、、

 

ボブの方はぜひぜひトライしてみて下さい。

 

[speech_bubble type=“fb-flat” subtype=”L1″ icon=”senou.png” name=”店長”] ちょっと落ちてくる毛があれば、巻いてしまえばそれもそれで可愛いですね[/speech_bubble]