社長からの贈り物。


 

毎年、誕生日になると本を贈ってくれる社長。

VISAGEに入って毎年かかさず頂いております。

 

今年はなんだろう?

と・・・。

毎年、自分に今足りないものはなんだろう?というスタンスで。

同期やe-delのみんな、人それぞれ個性がありますし、もっとこうした方が成長できるという部分。

本を通して、何かメッセージをぶつけられているような気がして、それでいてけっこう的を射られたような心持ちになります。

 

 

チラッと・・・

 

自己啓発本です。

実は入社当初は本当によく読んでました。

自己啓発の本て、人によって好き嫌いが激しいですよね・・・。

最近まで、なんか別にそういうのいいんじゃないかなーと僕も思ってしまっている側だったのですが、

改めて美容師10年目、節目を迎えるにあたり、人間としてもっと成長したいと思う気持ちが強くなってきました。

美容師は人と人の仕事。

技術だけでは絶対的な人の信頼は得られないし、なんかこの人いいかも!って思ってもらえるような人間でなければ、この美容界残る道は衰退の一途のみ。

くしくも、この本の著者は僕が最初に社長から頂いた本と同じ。

1年目→10年目。初心に戻ることの大切さを勝手に感じております。

 

 

なんか一言に重みがあるなー。

見抜かれているようで、偶然かもしれませんが。。。

 

なんかこうやって、自社の社長を仰いでいる様はちょっと変に思われることもあるかもしれませんが、

単純に人として好きなんですよね。社長。

人格者なんだなぁと思います。

 

てか、スタッフ300人近くいて、すべての人にこれを継続していること。

本気ですね。

 

僕もブレませんよ。

 

初心に帰ります。

美容師10+1年目。

 

頑張りまふ!

 

3日で読んでやるぜ!

 

とぉ!!!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

予約する

ホットペッパー予約はコチラ

TEL: 047-369-5391