【髪質改善】ダメージによるうねりと広がりをまとまる美髪へ







 

先日のお客様。

もともと軟毛で髪がペタンとしやすく、それでいて毛先はダメージにより広がりやすい状態。

軟毛の方は特に、毛先がパサついて広がる時にはダメージ以外にも原因があり、

皮膜形成された髪

ということがよくあります。

なんとなく、毛先が重たい感じ。

けどパサつく。

まとまりやすくトリートメントを繰り返し過ぎるとこのような状態になる時があるんですよね。

そういった場合は、

高濃度炭酸による皮膜除去と、COTAによるヘアケアでかなり改善することができます。

(あえてトリートメントはしません)

カットは1センチほど、毛先のカラーはウェットカラーで髪への負担を少なくして、、、

仕上がり

正しいヘアケアをしただけで、まるでストレートパーマをした後のような、それでいて自然な素髪のやわらかさも戻って来ます。

(毛先は1センチ程カットしましたが。。)

傷んだ=トリートメントする

間違ってはいないのですが、

これよりも、まずはマイナスのヘアケアで余分なものを取り除いてあげるだけで、

シャンプーやトリートメントのみで見違えるほど、髪はキレイになるんですよね。

マイナスのヘアケア。

素髪の状態で、いつもと違う質感のキレイな髪に。

一人ひとりの髪に1番合ったヘアケアは毛髪診断からです。

皮膜除去×COTAケア

ぜひぜひご参考までに☆