中学生が職場体験に来てくれたよ!という話。


 

雪が降りましたね。

雨より雪の方が濡れなくていいや〜なんて考えの甘ったれ関東人のセノウです。

 

さてさて、

そんな訳で今日は毎年恒例の中学生が職場体験に来てくれる日でした。

さっそく、

パシャり

 

「えっ・・・?」

いいですぞ。そのリアクション。

中学生といえど、1日スタッフのように接するのが愛かと思います。

いやしかしながら、見知らぬ大人達の中にいきなり出撃するなんて、緊張以外他なりません。

 

きっと心の中では、、、

僕の目にはこう映るわけです。

ここは美容室。1日といえど働く以上はまず見た目から自信をもってもらうことが大事なのです。

 

そんなわけで、、、

朝イチでキレイになってもらいましょう。

 

問答無用のヘアアレンジ。

 

 

5分くらいで、ササっと。。。

 

 

僕も簡単にですが、ハーフアップを。

 

 

良いではないですか!

 

見て下さい。光ってますね。

これを画像加工と呼ぶか、彼女達の溢れんばかりのオーラと呼ぶか、それは貴女の心次第。

 

9時〜15時というあっという間の時間でしたが、

松戸のイケてる美容室を職場体験出来たのはきっとこれからの人生の財産になってくれればと思います。

 

んでも冗談抜きで、

こうしてわざわざ来て頂いたことに対して自分たちが何が出来るかと考えたときに、

仕事の楽しい部分を出来るだけ感じてもらいたいんですよね。

美容室は美容師免許がないと、お客様に触れることが出来ません。

何が出来るか?といったら、掃除しかなくなってしまうんです。

(掃除もとても大切なことなんですが、、、)

なので、身をもってキレイになる気持ちを体験してもらいたかった。

どこかで、

美容師もいいかも

なんて、人生の選択肢のひとつになれば嬉しいですよね。

 

色々とお手伝いありがとうございます。

 

これからは君達の時代だぜ〜♡