リバースケアというヘアケア方法。







 

最近よく聞くようになってきました。

リバースケアというヘアケア方法。

皆様ご存知ですか??

分かりやすく言うと、

普段行なっているシャンプー&トリートメントを逆の手順で行うものなんです。

イギリスの女性から広まったと言われていますね。

(海外の女性の髪は細く絡まりやすいので納得。。)

 

そこで今回はリバースケアのやり方適している髪質をご紹介!

リバースケアのやり方

1.髪をしっかりとブラッシングする。

2.乾いている状態の毛先にトリートメントまたはヘアオイルをつける。

3.頭皮からしっかりとすすぐ。

4.頭皮を洗うようにシャンプーをする。

5.毛先がキシキシするようであれば再度トリートメントをする。

 

適している髪質

毛先のダメージが気になる髪

繰り返しカラーやパーマをされている髪

髪が細く、絡まりやすい髪

ブリーチをしている髪

一般的に薬局で売られているシャンプーは洗浄力が高いものが多いので、ロングの方のリバースケアは特に効果的です。

ただ、頭皮のケアも考えると洗浄力がマイルドで頭皮や髪に対しても優しい美容室のシャンプーを使った方が髪はキレイになるかと思います。

(毎度取り上げてしまいますが、COTAは本当にいいですね)

ヘアカラーをしたばかりの髪も、シャンプー剤による退色を防ぐことができるのでリバースケアはとても効果的!

究極は洗わないのが色持ちは良いのですが・・・w

ただあまり過度にやりすぎてしまうと毛先に皮膜がつきすぎてしまい、

毛先がベタベタになったり、逆にバサつきが出たり、髪が乾かなくなったりもしますので、

そういった場合は美容室での炭酸ケアで、髪をリセットしてあげるとよいかと思います。

そういった意味では応急処置くらいの感覚で考えて頂ければと。。。

 

こんな感じもぜひぜひご参考までに。