くせ毛の方にはコレ!フレキシブルストレートで乾かすだけスタイリング







お客様ヘアスタイルです。

本日初めてのご来店のお客様。

もともとの髪のくせがあり、ボリュームが出てしまう。。

わかります・・・そのお悩み・・・

雨の日なんかは髪のボリュームが1.5倍くらいになってしまうんですよね。特に上の方です。

2ヶ月前にかけたパーマが少し残っている状態。

こういった場合は1番大事なのは、

髪のボリュームバランスを逆にすることで理想な形になります。

さらにめちゃくちゃ扱いやすくなるわけなんですよね。

ボリュームが出やすいハチ上のくせを取りタイトにして、

毛先の方をまとめる、あるいは動きをだしていきます。

根元〜中間部分のうねり。

けっこうみなさんある方が多いのですが、こうなっていることでデメリットが2つあります。

・量を取ってもすぐに広がる

・うねりによって毛先がまとまらずパサついて見える

 

こういったお悩みを解消していくのは、ただパーマをかけただけでは直りません。

そして、もう1箇所。

前髪です。

一見落ち着いてみえるこの前髪。

根元の方はうねりが出やすくなっているんですよね。

顔周りはうねりが1番強い部分。

特にキワのところはなおさらそうなりやすいんです。

湿気が多いときに前髪がうねるのは大体この箇所が暴れてしまっていることが多いのです。

根元のボリューム、毛先のまとまり、前髪のうねり

全部まとめて扱いやすくするのが、

フレキシブルストレートです。

仕上がりは、こんな感じで・・・

もちろん、ブローはしていません。ただ乾かしただけ。

所要時間も2時間かからないくらいです。

梅雨時ということもあり、前髪のキワだけ、低温のアイロンを入れています。

この通り、ナチュラルな感じに。

 

くせ毛を扱いやすくするのはカットが1番大事です。

しかし、カットだけではどうにもならないケースもあります。

ストレートパーマのやり方は自由自在です。

シャキーンとなったり、めちゃくちゃ傷んだりと、

美容師さんの技術によって仕上がりが全く違ってくるセンシティブな技術でもあります。

大事なのは、

薬剤の選定と、パワーコントロールだと思います。

パーマやストレートをかけるときは、

特に初めて行く美容室は慎重に選んでください。

過去の髪の履歴は正直に美容師さんに伝えてくださいね。

縮毛矯正なんかは尚更ですね!

世の中のくせ毛で悩んでいる方が

少しでも素敵な髪型になれますよう・・・

 

F様、写真撮らせて頂いてありがとうございました!