いいじゃない。最高の親孝行だと思うよ


1年目のともみさん。

今日はカラーリングのモデルということで、一生懸命にやっていました。

モデルはお母さん

完全に盗撮です。お母さん、すみません。笑

 

いや〜でもこういう光景を目にするたびに、

僕も嬉しくなっちゃうんですよね。

自分も親という立場なのもあるんですが、

こうやって美容師として働いている娘の姿を見るのは感動ですよね。。

 

ある時に、「美容師になりたい」と言って、

専門学校に入学して、国家試験に受かって、

卒業して就職して。。

 

シャンプーが出来るようになった。

ブローが出来るようになった。

カラーリングが出来るようになった。

 

サロンに来て、実際に子供に美容師として色々してもらうのって、

染まった!キレイになった!とかの次元じゃなくて、

 

美容師になったということが最高に嬉しいと思うんですよね。

 

入社して8ヶ月、美容師としての成長を目の当たりにするのって

こういう場でしかないと思うんです。

 

例えばの話ですが、

僕は「辞めたい」と言ったスタッフに必ず言うことがあります。

『親はどう思うか』

学費や費やした時間云々ももちろんありますが、

それ以上に思うところ、

成長したな〜って。親にとってそこが1番嬉しいんですよね。

 

自分が決めた道なら、どんな逆風だって上り坂だって負けずに突き進んでもらいたい。

苦しいこともあるかもだけど、

いつか、やり遂げて良かったと感じる部分は、

自分自身の達成感よりも、周りから与えてもらえることの方が多いと思います。

それもまた、

親孝行なんじゃないかなぁと。。

 

何事も成功したときは感謝の気持ちが多いもんです。

 

これからの自分もそうありたいですね。

 

そう。

そういえば・・・

 

うちのオカン美容室来ないな・・・笑

 

おかーーーーーん!!!