こういった感覚は歳を重ねてきた証拠なのだろう







今日は本社にて会議でした。

会議の時は、なんだーかんだーで色々と荷物が多くなるんですが

今日は・・・

似合わなすぎるモコモコのバッグ。

見るからに雑誌の付録感が満載の感じが

うちの猫ですら化学ににおいを察知して

くんかーくんかー状態。

 

あっ、これです。これ。

おかえりなさい。我がMacBook。

僕がブログを始めた5年ほど前に、無理して買ったMacBook。

(毎日、深夜までサイト構築したのがよき思い出)

 

ガサゴソ

謎に・・・www

豆乳とコーヒー。。

 

今月末で退社が決まっている、みやちゃんからパソコンが返ってきました。

みやちゃんには、自分のキャパオーバーな仕事を手伝ってもらってました。

(特に動画とか動画とか動画とか、動画の重さハンパないんです)

 

豆乳とコーヒーはお礼の品ということで・・・

 

とりあえず感謝の気持ちを伝えたんですが、

なんだかなぁ・・・

という気持ちの方が強いですよね。

 

初めてのミーティングで

1年くらい前なんでしょうか。。

きっかけはあまり覚えていないんですが、

僕がメインでやっていた美容室の動画制作を手伝ってもらうことに。。

 

宇宙人だと自ら公言するあたり、当時ある種の異様な才能を感じていました。

帰りの電車で、

「帰ったあとも、会話が出来るんです、ひとりで」

という、こちらもある種ストーキング行為なのか超越された変態思考なのか

自分と似ているものを感じてしまったのが・・・悔しかったですね。

 

まぁいろいろあるよね

美容室を辞めたいと、噂を聞いたときに

業務に支障が出る

そんな機械的な部分ではなくて

単純に一緒に働きたい

そんな気持ちの方が圧倒的に強く

引き止めたんですよね。

 

気持ちがマイナスにいくときって

いろんなことを考えたりするもので。。

例えばやめる理由だって

本当は違うことかもしれない

理由なんていくらでも作れる。

それって当たり前のことだと思うんですよね。

 

でもそれをはるかに上回るくらい

ワクワクする未来を一緒に作っていったり

才能を発揮できる場所を作れる自信もあったんです。

だからこそ

もっと一緒に働きたいと思えた。

 

しかし

 

フラれましたw

 

んでも、まだまだ若いし、可能性は無限大。

なんかしらないけど、

先輩をディスる度胸もある。

 

人の画像をネットから拾ってきて

送りつける。。

 

ここまでして調べて

豆乳をくれた彼女に本気でありがとうと言いたい。

 

美容師としての部分ではなくて

ちょっと違うクリエイティブなところでの可愛い後輩だったので

残念極まりないですが

前に進んでいかないとですね。

 

そしていつか

また数年後に、ビールで乾杯出来れば最高ですね。

 

LINEの文面よりも、本心を書けるのがブログの良いところ。

 

お互いに成功しますように。

 

しんみりしてしまうので

猫の尻でも載せておこうと思います。