美容室かかる時間の目安は?現役美容師がメニューごとの時間を徹底解説

美容室=待たされるところ

そんなイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか?

次の予定とかも組みづらく困ることも多いかと思います。

そこで今回は、

美容室でかかる時間の目安をメニューごとに解説

していきたいと思います。

カット(30分〜60分)

ドライカットのみ➡︎30分
シャンプー有りカット➡︎45分〜60分

カットは当たり前ですが、美容室で1番する人が多いメニューですね。

カットの場合、シャンプーをするかしないかで、かなり時間は変わってきます。

シャンプーというよりは、ドライヤーをかける時間。

ミディアムの長さでも15分ロングの場合20分以上かかることもあります。

なので、シャンプーをする場合は50分程ドライカットのみの場合は30分程

目安にしておくと良いかと思います。

ただ、こればっかりは美容師さんの腕にかかっています。

私も現役の美容師ですが、ちなみにカットのスピードに関して、

カットは早い美容師さんの方が上手い場合が多いですよ。

迷わずに速く切ることは技術です。

詳しくはこちらの記事をご参考にしてみてくださいね。

http://yutaseno.com/archives/208

 

カラー(60分〜90分)

カット込み➡︎90〜120分

カラーは、根元だけのリタッチか、全体を染めるかで時間は変わります。

根元だけのカラーの場合は60分で終わるサロンもあります。

毛先を染める場合は90分を見ておいた方が良いでしょう。

これは、カラー剤の発色が大きく関わってきます。

毛先は寒色(アッシュとか)と暖色(レッドとか)の2つに分けられますが、

両方とも最低15分以上放置しないと色は定着しません。

暖色に関して言えば、20分以上は最低でも放置した方が良いのです。

リタッチは根元付近が明るくなればOKの場合が多いので速いのです。

ちなみ、白髪染めの場合は10分程プラスで考えておいた方が良いかと思います。

白髪に色が入るのはちょっと時間がかかるんですよねぇ。。

カットも同時でやるときは、プラスで30分程なので、

カットカラーは余裕を持って120分くらいみておくのがちょうど良いかと思います。

 

パーマ(60分〜90分)

カット込み➡︎90〜120分

パーマに関しては、色々な種類がありますね。

ネーミングが先走って、美容師の私でも何だかわからなくなることがあります。

んでも原理はすべて一緒です。髪の結合を切断して、ロッドの形のまま再結合させるだけ。

その工程の中で、蒸したり温めたり、いろんな栄養分を中に入れたりと、

そんなことを駆使しなるべくクオリティの高いパーマをしている現状です。

パーマは時間の目安が難しいのですが、

カットパーマで120分がちょうどいい時間かと思います。

これに関しては、パーマのかかりやすさがかなり影響してきます。

また、スパイラルパーマツイストパーマといった特殊なパーマは

3時間オーバーは覚悟しておいたほうがよいかもしれませんね。。

 

デジタルパーマ(120分〜150分)

デジタルパーマは先ほどのパーマの工程にプラスして熱を加えていくパーマです。

電気で熱くなるロッドを使用し、髪の毛に熱を加えて結合をよりしっかりとさせます。

パーマがかかりずらい髪の方、特に毛が太くて硬い方に向いていますね。

デジタルパーマは工程が多くなるため、通常のパーマより30分程時間がかかる場合が多いです。

カットと一緒にする場合、150分程目安にしておくと良いかと思います。

 

縮毛矯正(120分〜150分)

カット込み➡︎150分〜180分

縮毛矯正は美容室のメニューの中で1番時間がかかるメニューです。

縮毛矯正は、髪の長さでかかる時間がかなり違ってきます。

なぜか?そもそも縮毛矯正は、

アイロンの熱で髪の形を変えていくのですが、アイロンは乾いた髪にしか使えません。

縮毛矯正の工程では髪を完全に乾かすという作業が増えるのです。

髪がショートの方とロングの方で乾く時間は雲泥の差です。

ショートの方はスムーズにいけば120分程で終わるかと思います。

ロングの方は180分程みておいた方が良いでしょう

トリートメント(15分〜30分)

トリートメントはモノによって大きく差が出ます。

早いモノであれば、シャンプーブローの時間を含めても30分程。

しっかりやるタイプで5工程などのモノであれば、60分以上かかることもあります。

カラーなどのメニューと一緒にやる場合はプラスで30分程見ておくのがちょうど良いでしょう。

ちなみに、良くある質問で、

トリートメントは時間をおけばおく程良いのか?

というのがありますが、全くそんなことはありません。

決められた時間、だいたい10分くらいが1番多いでしょうか?そのくらい置けば十分です。

トリートメントに関しては、早くやれば良いものではないので

時間に余裕を持った上でやることをオススメします。

ヘッドスパ(15分〜60分)

ヘッドスパもサロンのメニューによってかなり違いますね。

シャンプー台で15分程で終わるものもあれば、60分以上かけるサロンもあります。

トリートメントと同じですが、サロンによって大きく変わりますので、

美容師さんに聞いてみることをオススメします。

補足:いきなりのメニュー変更は?

皆様、疑問に持たれる方も多いかと思いますが、

美容室に行ってその場でメニューを変えるのって迷惑??

これ、よくある質問なんですよねぇ。。

ハッキリお答えすると、

美容師さんの勤務体系によって大きく変わります。

というよりも、その美容室にアシスタントさんがいるかいないか?

これなんです。

アシスタントがいるサロンだとメニューが多くなっても、他のお客様と同時進行が出来ます。

しかし1人ですべてをやっている美容師さんの場合は、

次のご予約のお客様と重なってしまった場合、お待たせしてしまうケースが出てきます。

結果、無理をして仕上がりのクオリティを下げかねません。

なのでまずは貴女が通っている美容師さんはどういった働き方をしているのか、

そこを聞いてみると良いかもしれませんね。

オススメなのは、次の予約を美容師さんと相談しながら取ってしまうというやり方。

こうしておくとメニューに迷う必要も無いですし、予約する手間も省けて、

美容師さんにとっても嬉しいことなのでオススメですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?まとめるとこんな感じになります。

カット(30分〜60分)
ドライカットのみ➡︎30分
シャンプー有りカット➡︎45分〜60分

カラー(60分〜90分)
カット込み➡︎90〜120分

パーマ(60分〜90分)
カット込み➡︎90〜120分

デジタルパーマ(120分〜150分)

縮毛矯正(120分〜150分)
カット込み➡︎150分〜180分

トリートメント(15分〜30分)

ヘッドスパ(15分〜60分)

美容室にかかる時間は、お店の混雑具合によっても大きく変わりますので、

早く終わりたい方は、なるべく空いている時間を狙うのがオススメですよ。

個人的には、朝イチか最終受付の時間はかなりスムーズに終わることが出来るかと思います。

あくまで目安ですが、ぜひご参考にしてみてください。