もし自分が結婚していなかったら。。。







今日はちょっと真面目な記事を。。

もし自分が結婚していなかったら?

たまに言われるんですよね。

「セノウさんて結婚するの早かったよね〜」

いや〜自分も思うところですよね。25歳のときですから、結婚したの。

そもそも、美容学生時代に付き合っていたんですが、

就職して一度別れてからまた寄りを戻し・・・

みたいな感じで結婚に至りました。

 

いや〜2度目の再会もう運命だよね。この人しかいない!

と、25歳の時なんかは勢いですよね。

翌年に子供も産まれて、世の男性の平均より早く父になりました。

当時、自分自身は店長という役職を任せてもらえて、

家庭と仕事、もう余裕なんてなかったかな〜

とりあえず毎日全力でやっていましたよね。

 

昔から、自分でお店を持ちたいと思っていました。

いわゆる独立です。

美容師の男なら誰しも一度は考えることかなぁと。

 

んでも結婚して子供が出来ると、自分だけの人生ではなくなります。

背負うものがあることで、動きずらくなるものもあります。

万が一失敗したら?

資金繰りは?

色々と考えてしまって、踏み込めなくなります。

 

じゃあ自分がもし結婚していなかったら、独立しているのか?

 

難しいですが、多分してないんでしょうね。

今よりもバリバリ仕事してたかというところも、

意外とそうではないかもしれない。

当然ながら、独身の方が自分に使える時間は多くなります。

仕事にせよ、趣味にせよ。。。

じゃあ、それを全て前に進むエネルギーに変えることは出来たのか?

結婚してなかったら、また違う形だったような気がします。

 

これってやっぱり、妻がいたり子供がいたりすると

責任が生まれて自然と仕事に身が入ってるってのもあるんでしょうね。

 

もし今、独身だったら、

ただのチャラ男かもしれないですねw

 

夢とか目標って、

ないならないで良いとは思いますが、

わりと簡単に変わっていくもんだなぁ〜と自分の場合は思います。

やりたいことがありすぎて、時間が足らないですね。

 

人生1回きりですから、

楽しまないと。

最近は分単位の思考。

朝起きてから、家に着く直前まで。

自分の人生のコマを一つでも前に進められるように、

脳みそフル回転。

 

それが出来るのも、

家族の支えがあってこそなんですけどね。

時間はないけど、心にゆとりが出来てるのかと。

だからこそ

1日も無駄にせぬよう。。。

 

精進してまいりまする。