アイロン講習でスベった話。


今日の夜は、たつき&ともみのストレートアイロン講習。

個人的に、縮毛矯正やストレート系の技術はこだわりがあるので、

それもしっかり伝えつつ、基本的な動作を反復練習。

普段、右手でコームを操作することが多いのですが、

アイロンの場合は左手で持った方がやりやすい。

んでも、それって、例えばお箸を左手で扱うような感覚で慣れるまでに苦労するんですよね。。

とにもかくにも、大事なのは、、

テンションと熱の入れ方。

(テンションは業界用語的なので、引っ張る力みたいな感じの)

こんか感じでギャグを混ぜながらやっていますが、

華麗にスルーされる日常。

技術はしっかり伝えてます…

やることがいっぱいで大変だろうけど、

自分自身の成長を噛み締めながら、

頑張ろう!