作りが丁寧!丈夫!カッコいい!コンバースオールスターMade in Japanは最高の一足




こんにちは。

おしゃれは足元から。とよく言いますが、休みの日は革靴ではなくスニーカーで過ごしたいですよね。

スニーカーといえば、コンバース!!

 

本日は・・・こちらのご紹介

オールスターMade in Japan!!

ところで

みなさんMade in Japanのオールスターはご存知ですか?

そもそもオールスターは色々種類があります。

 

ふつうのコンバースオールスター 5000円くらい
ABCマートなどで売られているモデル

100周年モデル  7000円くらい
生地が厚い!ソールも分厚い!7000円くらいの

Made in Japanモデル  11000円くらい
ふつうのコンバースを日本の技術でアップデート

CT70   13000円くらい
主に海外で売られているモデル 

コンバースアディクト 20000円前後
昔のコンバースを日本の技術でアップデートしたモデル

 

今回はMade in Japanモデルのご紹介です。

楽天で買いました。

メイドインジャパンであればそんなに偽物は出回っていないかと思います。

(CT70やアディクトは注意が必要・・・)

 

金ピカ金具、コットン紐

メイドインジャパンの特徴。金具が金ピカです。

えぇ!?そんなにわからんでしょ!!と思う方も多いですが

実際比べると結構違うんでうよね。

 


(左がふつうのオールスター、右がメイドインジャパン)

 

あとは画像にもある通り、靴紐がポリエステルかコットンかの違いです。

やはりコットンの方がカッコいいですね!

靴紐がほどけにくいというもの大きなポイントです。

キャンバス地もメイドインジャパンの方が丈夫ですね。

ここでいう丈夫なのは

分厚いという意味ではなく、薄いけれどしっかりしている

ということ。

ふつうのコンバースは歩行時の靴同士の摩擦などでわりと破けやすかったりするんですよね。

メイドインジャパンは本当に長持ちします。

 

ちなみに100周年モデルはキャンバス地が分厚いデザイン。

無駄に分厚くて履きづらいです。。。

立ち仕事の方は足が蒸れるのであまりオススメしません。。

 

インソール

通気性、クッション性を兼ね備えた作り。

ふかふかや!!という感動までは至りませんが

ふつうのコンバースに比べれば足は疲れません。

 

個人的にインソールの赤文字がツボです。

内側を見ても作りの丁寧さが感じられます。。

 

この違いです。。インッソールは本当に大事ですよね。

ちなみに、クッション性や1日履いていても疲れないNO.1は

ジャックパーセルを推します。。

究極に疲れなさを追求したい方は

こちらの記事を参考にしてみてください↓↓

こんにちは。日々なるべく消耗しないように足元の負担に気をつけているエコ美容師です。みなさんコンバースはお好きですか?コンバース...

 

ヒールデザイン

ALL★STARの下に小さくMADE IN JAPANの文字が入ります。

履いていくうちに薄くなってくるのが悲しすぎますが、

マッキーで書いたりはしないようにしましょう。
(昔やって大惨事でしたw)

 

こうやって比較してみると、

アウトソールの部分、メイドインジャパンの方がやや黄色みがかっているのがわかります。

これが意外に汚れた時に良い味出すんですよね。

この色味の違いも大きいです。

 

全体像

やぱり何度みてもカッコいいです。メイドインジャパン。

僕の周りでオシャレな方達は、CT70派かメイドインジャパン派に分かれるんですが

CT70は履いていくうちにベロの部分がぐしゃぐしゃになって履くのが面倒くさいのと

インソールの潰れやすさが気になりました。

 

メイドインジャパンは、履いた瞬間のインソールの感動はそんなにありませんが

長く履けば履くほど馴染んでくる感じ。

あとは、シュッと洗練されたデザインが何よりもいいですね。

 

ちょっとお高めなコンバースですが、

デザイン性、機能性ともにオススメな一足ですよ。

ぜひ試してみてください(^^)